読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HIV7年生男子の雑記~HIVをポジティブに~

HIV感染から7年目のアラサーゲイ「たま」の雑記。HIVに関する経験や日々の出来事を記していきます。tamatamatama1984@gmail.com までご遠慮なく!

アルコールにも負けない抗HIV薬の服用管理

 

こんばんは、たまです。

 

東京のもいよいよ本格的に花開いてきました。

相方の国試も無事に合格し、4月からは新生活になります。

大宰府の菅原道真公、ありがとうございましたm( _ _ )m

 

それはさておき、春は出会い別れの季節。

僕の周りでも3月も後半になってお酒の席が増えてきて、

特に週末にかけてヘロヘロすることが多くなっています。

 

僕は毎日22:30が服薬時間なので、飲みの予定が入ると

どうしても服薬時間をずらさなきゃいけない場面も出てきます。

しかもお酒があんまり強くないので(すぐ顔に出るし、ほわほわしてきます…)

アルコールが入ったときは服薬ミスしないようにかなり気を使います。

 

HIV薬は「たまにある1回の飲み忘れ」も大事につながることがあるので、

服薬ミスがありそうな時こそ、何か確実に服薬を維持できる工夫が必要です。

 

僕の場合は…

 

①1週間分のピルケースで毎日の薬を管理

②毎日22:30に携帯アラームを発動させる

③飲んだら相方にLINEのスタンプを送る

 

という方法で服薬管理をしています。

 

①や②は生活に取り入れている人も多いと思いますが、③を是非ともおススメしたいです。

飲み忘れなどが起こってしまうときは、だいたい何らかの原因で

自分自身の意識や行動にどこか不十分なところがあってスルーしてしまう

ことがほとんどだと思うので、そこに誰か第三者の目を取り入れることはとても有意義なことです。

 

僕の場合は相方ですが、HIV感染をカミングアウトしている人がいれば両親でも友達でも良いと思います。

「飲んだよー」ってことが分かる決まったスタンプを相手に一方的に送ることで、

自分の服薬管理にもなるし、定時にスタンプが送られてこなかったら相手が心配して教えてくれるかもしれません。

毎日決まったスタンプをポンと送るくらいだったら自分も相手も負担にもなりにくいですし。

 

ちなみに僕が相方に毎日送っているスタンプはコレ↓です。

f:id:tamatamatama1984:20160327210526j:plain

 スヌーピー好きなんです (ノ・∀・)ノ

何かを飲んでるような雰囲気を醸し出しているし、

周りの「☆」や「!」がな抗HIV薬のイメージによく似ているので採用しましたw

 

人によって生活スタイルもいろいろなので、スタンプ以外にも方法はたくさんあると思います。

 

とにかく、HIV感染者にとって服薬は欠かすことのできない日常イベントです。

もし服薬管理方法に不安や悩みがある方がいれば、お気軽にご相談ください。

ひょっとしたら何かのお役に立てるかもしれません。

 

 

皆さんにとって、今日1日が素敵な1日になりますように。

  

↓↓↓皆さんの「ポチッとな」が励みです☆↓↓↓

 にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ
      にほんブログ村