読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HIV7年生男子の雑記~HIVをポジティブに~

HIV感染から7年目のアラサーゲイ「たま」の雑記。HIVに関する経験や日々の出来事を記していきます。tamatamatama1984@gmail.com までご遠慮なく!

エイズ学会(今年は鹿児島開催とのこと)

 

こんばんは、たまです。

 

鳥取地震で被害に遭われている方、心よりお見舞い申し上げます。

本震はもとより、その後の幾度となく繰り返される余震と更なる地震への恐怖は、実際に体験しないとなかなか分からないものなのでしょうね。。。

 

 

さて、今日は久しぶりにHIVに直接関連する話題を。

この前リアルさせていただいた西島さんと先日とあるタイ料理屋さんでこんなお話になりました。

 

西島さん「たまさん、そういえば今年ももうすぐ学会がありますね。」

たま「あ、そうですね!もうそんな季節ですね。今年は場所どこなんでしょう?」

西島さん「今年は鹿児島らしいですよ。」

たま鹿児島!」

 

学会とは、「日本エイズ学会」のことで、正確には「日本エイズ学会学術集会・総会(この記事では単に「学会」とします)というらしいです。

毎年1回、11月末~12月頭にかけて開催されている学会で、HIVに関する様々なホットな研究が発表されます。

新薬を含めた最新のHIV治療研究についてや、HIV感染者をめぐる様々な症例・追跡調査結果・抱える問題、またHIV感染予防に関するもの等々、盛りだくさんです。

開催地は、毎年の会長さんが所属する大学・医療機関等がある地で行われるようで、今年はその関係で11月末に鹿児島で開催されるとのことです。

 

とはいえ、学会というと一般人にはほど遠い存在にも思えますが…

エイズ学会に関しては一般の方も参加できるようなもののようで、実際に感染者の方でも参加されている方がその内容をブログで詳細に書かれていたりもします。

もちろん難しい話題もありますが、感染者として非常に身近な話題も多く、とっても勉強になる内容です。

僕や西島さんも医療従事者ではないですが、やはり話題として知ることがあるくらい比較的身近な学会です。

(それにしても西島さん、感染後まだ間もないのに最新の学会情報を入手しているなんてサスガだなぁ ^ ^ )

 

ちなみに去年は東京で開催され、プレイベントなども催されるくらいの大きなイベントになったようです。

僕は日程が合わずプレイベントも含め残念ながら参加できなかったようなのですが、

プレイベントにはかの有名なあれが大層立派なAV男優のムータンさんがセーファーセックスの講師として参加されたとか…。

うぅ、生ムータンを逃してもーた。惜しい。。。

 

僕は学会には近年興味をもったばかりなのでまだ参加したことはないのですが、去年は学会「抄録集」だけ取り寄せました。

 

f:id:tamatamatama1984:20161024015027j:plain

 

学会の発表内容の概要をまとめた冊子で、学会の関係機関に尋ねたら購入することができました。

詳しい発表内容までは分かりませんが、大変参考になるもので、僕はこれをもとにお勉強してます。

以前取り上げた「HIV関連神経認知障害・HAND」についてもこれでお勉強しました。

おそらく今年も、鹿児島開催で平日にかけて開催されるようなので参加は難しいですが、やはり抄録集は取り寄せたいと思っています。

 

ただ、この抄録集、パッと見は雑誌のようなお姿ですが、気になるお値段は…

 

 

6,000円(税抜)

 

 

まぁ、専門誌ですからしょーがないですが、お高いですね。。。

シェアできる方、または将来的に一緒に学会参加してくださる方、随時募集してます ^ ^

 

 

皆さんにとって、今日1日が素敵な1日になりますように。

  

↓↓↓皆さんの「ポチッとな」が励みです☆↓↓↓

 にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ
      にほんブログ村